*

筋トレをやる時間帯はいつがベスト?朝?昼?夜?

公開日: : 最終更新日:2018/02/14 未分類

筋トレを行う時間帯によっても、効果って全然違ってくるんですよ。そこで今回は、筋トレの効果が最も高い時間帯を理由も含めて紹介していきます。

 

筋トレをやってはいけない時間帯って?

起きてすぐ起きてすぐに筋トレをすることはおすすめできません体の筋肉や脂肪関節は通常寝ている間に固まってしまいます

起きてすぐに肩を回してみたり足を広げてみたりするとボキッと関節が鳴る音がすることも多いでしょう一定の時間同じ態勢を続けた結果関節が固まってしまうことが原因です

また起きてすぐは最も筋肉の柔軟性がなくなっていますそのような固まった状態で筋トレをしてしまうと関節筋肉を痛めてしまうリスクがとても高いのです

空腹時空腹時に筋トレをすると体は一時的に飢餓状態となってしまいます

飢餓状態となった体は自然と少しのカロリーで沢山のエネルギーを作る働きができるようになっていきます

そのように体にインプットさせてしまうと徐々に体は代謝が悪くなり少しの食事でも沢山の脂肪を蓄える体質に変化してしまいます

代謝の良い筋肉のつきやすい体をつくるためには食べた分は100パーセントエネルギーに変えて消化しても大丈夫だ体にインプットする必要があるのです

 

筋トレに適した時間帯は食後2~3時間後

食後23時間後に筋トレをすると効果的な理由は食べた分のカロリーを脂肪ではなく筋肉に効率よく変えることができるからです

食べたカロリーは必ず体に吸収されていきますある程度の年齢になると何かしない限りは筋肉はただ減っていく一方です

しかしそれとは対象に脂肪は何もしなくても増加していきますつまりもし食後全く何もしない状態を保ったとすればそのカロリーは一切筋肉にはならず全て脂肪になるのです

実際には呼吸する立つ座るといっただけでもカロリーは筋肉のために使われることになりますがそれだけではごくわずかな筋肉を保つことしかできません

食後23時間後は食べ物を胃が消化しいよいよカロリーが体の何に使われるかの分かれ道にいる瞬間です脂肪へ向かうか筋肉へ向かうかの瀬戸際なのです

一度脂肪の道を選んだカロリーが筋肉の道へ戻ってくることも不可能ではありませんがこの分かれ道にいる瞬間に筋肉の道へカロリーを誘導することが最も効率的であることは言うまでもないでしょう

ですから食後23時間というカロリーの分かれ道の瞬間がキーポイントとなるのです食べた分のカロリーを最短距離最短時間で筋肉へと変えるためにこのキーポイントとなる瞬間に筋トレをすることは大変効率的であると言えるでしょう

 

結論:夕方にやるのがベスト(夕方にできない人の対処法)

食後23時間後が筋トレに適しているとすれば昼食23時間後の夕方に筋トレをすることが効率的です

しかし多くの社会人は働いている夕方の時間に筋トレをすることは難しいでしょう

その対処法としては早めの夕食と寝る前の筋トレです夕食が遅くなってしまうとその23時間後に筋トレをする時間はなくなってしまいます

しかし筋トレを8時から9時にすることを頭に入れて6時には夕食を取るようにします

そうすることで夜でも十分に食後23時間を持つことができ筋トレに最も適したタイミングで体を鍛えることがきるでしょう

また夜の筋トレはできないし夕方も働いていると言う人は昼食後23時間を意識して出来るだけ夕方に体を動かすように心がけてください

例えば外に出る用事がある場合にはあえて夕方の時間を選び歩く機会を増やしたりデスクワーク中のちょっとしたストレッチを夕方に必ず取り入れたりと普段からしている体を動かす動作をただ夕方にするだけで十分です

せっかく体を動かすのであれば効率的に体が筋肉を作ってくれる夕方を選びましょう

関連記事

no image

コンプレッションウェアってなに?どんな効果があるのかまとめてみた

コンプレッションウェアって流行っていますよね?ランニングや筋トレをする際に着る、レギンスもその一つで

記事を読む

no image

筋トレをする場合は有酸素運動はいらない理由

筋肉を大きくしたい人にとって、有酸素運動はほとんど必要ありません。よく、ランニングやエアロバイクを取

記事を読む

no image

やってはいけない筋トレのやり方

筋トレ初心者がよく間違うやってはいけない筋トレのやり方についてまとめました。  

記事を読む

no image

筋トレにおけるカタボリックとは!?

今回は、カタボリックという言葉の解説をしていきますね。筋トレには横文字の言葉がたくさんあるので、頭が

記事を読む

no image
やってはいけない筋トレのやり方

筋トレ初心者がよく間違うやってはいけない筋トレのやり方についてまとめま

no image
筋トレをする場合は有酸素運動はいらない理由

筋肉を大きくしたい人にとって、有酸素運動はほとんど必要ありません。よく

no image
コンプレッションウェアってなに?どんな効果があるのかまとめてみた

コンプレッションウェアって流行っていますよね?ランニングや筋トレをする

no image
筋トレをやる時間帯はいつがベスト?朝?昼?夜?

筋トレを行う時間帯によっても、効果って全然違ってくるんですよ。そこで今

no image
筋トレにおけるカタボリックとは!?

今回は、カタボリックという言葉の解説をしていきますね。筋トレには横文字

→もっと見る

PAGE TOP ↑